採卵及び融解胚移植を希望される患者様へ

現在、患者様数の増加にあたり、治療を開始(予約)出来る日程が1カ月~2カ月先となっております。

当院では採卵及び融解胚移植の際にはホルモンを安定させる目的と治療人数調整の為に治療の前周期にピルを内服していただく期間を設けています(ピル周期)。
月経2~5日目での来院をご案内していますが、開始日まで1周期(28日)以上の日程となってしまう場合は、治療の開始日を決定した上でもう一度自然に月経を待ち、
再度ピル周期の為の来院をお願いすることもあります。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。