3-2 マイルド法 ①

どのような方に

AMHが相当低く、自然に卵胞が育ちにくい方に行います。クロミフェン単独、レトロゾール単独で卵胞を育てます。FSH値が高い場合はエストロゲンを併用します。

クロミフェン単独、レトロゾール単独

クロミフェンまたはレトロゾールを月経3日目頃から連日内服します。それ以降は自然周期法に準じます。。

当院の体外受精の排卵誘発について